天格の詳細な運勢|赤ちゃんの名付けでお悩みでは?そんな時は姓名判断で良い名付けを!

赤ちゃんの名付けでお悩みでは?そんな時は姓名判断で良い名付けを!

 

天格の詳細な運勢

さて、ここからはひたすら数字と向き合いましょう。
細かい占い結果は実は各画数によって異なるのですが、ここからは「縁起の良い総画数」にだけ着目します。
赤ちゃんの苗字で天格(家系の宿命)の占い結果が決まりますから、赤ちゃんの名前の総画数、つまり地格を工夫して総格も「大吉」とし、赤ちゃんの人生を明るいものにしてあげましょう。

・天格が「2」

天格が「2」の場合、家系の宿命は「凶」です。絶対に他の五格は「大吉」としましょう。
地格を「21」とすれば、総格が「23」となり地格・総格ともに「大吉」となります。

・天格が「3」

天格が「3」の場合、家系の宿命は「吉」です。
この場合には地格・総格2つともを「大吉」とするのは不可能です。

しかし総画数が「13」の占い結果は「吉」の中でも良いとされています。なので一例として、地格を「13」、総格を「16」として総格の占い結果を「大吉」とする事が可能です。

・天格が「4」

天格が「4」の場合、家系の宿命は「凶」です。絶対に他の五格は「大吉」としましょう。
とは言っても、この場合には地格・総格2つともを「大吉」とするのは不可能です。地格を「吉」として総格を「大吉」に、または地格を「大吉」として総格を「吉」にする事は可能です。
地格は未成年時代の性格、知力、体力に、総格は人生の特に晩年に影響する運勢です。どちらを重視するかによって名付けは変わってくるでしょう。

全ての天格を網羅し出すとキリがありませんから、一例としてこれぐらいに留めておきます。上記のように、天格の占い結果に合わせて地格を考える事により、総格を「大吉」とする事が可能なのです。

Copyright(c) 2017 赤ちゃんの名付けでお悩みでは?そんな時は姓名判断で良い名付けを!